KOフォト

JBL2全般 応援

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

告訴やら移籍やら・・・

告訴で上がひっくり返り
BJと協調路線へ
フェニックスはBJへ全員移籍が出来て
再来年くらいから、リーグ合併
もしくわ
チャンピオンシップ
が!
理想


クレー射撃もお金でゴタゴタしてるし
日本のスポーツ組織はどこもそんな感じなのでしょうか?
まったく、クソですね
オッサンら、小さい世界でちまちま蓄財しないで
デカクしてサッカー協会くらいの金動かしてみろよ!
小さいなあ・小さい・・・

移籍は決まりのようですね
折茂さんが決めるくらいだから、北海道は一年は大丈夫なんでしょうね
これで外国人がそれなりならね

折茂さん的には
プロ化と会社の方針はどんな受け止め方をしていたんでしょう?
アルバルクに愛着はあるけど、オールトヨタな西三河のチームというくらいのでかさで考えていたとしたら、それはスゴイ事です
スタメン問題だけなのか?
今後のバスケ界も含めてなのか?
仲の良い、佐古さんは?
現役生活が残り少なくなって来た中で、あの辺りのベテランさんたちの考えはどこに向かっているんでしょう?
気になる今日このごろであります。

協会主導の出来レースでない事を願いします・・・

何にしたって
他がどおなろうと
最終的に勝つのは
フェニックスなんでね


人気投票
川村君が伸びてます
二番手は朝山君
三番手、鉄夫さんです
コメントは???ってのも入れれば
川村君と朝山君が同数
どしどしコメントお待ちしております

「0708人気投票」
人気投票0708シーズン用を作成
リンクに常時入れておりますので
好きな選手に投票・コメントをお願いします
投票は一日一回までです。

「KO Photo本館」
こちらが本館

「二年前のフラッシュ」


ミラン勝利!
マルディーニは来シーズンもやるんでしょうか?
カカがビックイヤー掲げてる写真を使ってる新聞もあったけど・・・
分かってないなあ
マルディーニが掲げてる写真に決まってんジャン!


移籍と言えば
初年度後の大量移籍の年が一番印象に残ってて
勝って当たり前みたいな感じで
日本リーグ時代を撮っていて
アルビと勝ったり負けたりしながらやっていたときから
スーパー上がって勝ちがなかなか付かず
上のリーグは厳しいなあと思っていました
そして、太一さんたちの事はなんとなく聞いていたけど
竜輝さんも?!ってのが
なかなかショックでした
移籍話は
心の整理をする時間が必要ですよね
その後、体育館で会えたり
豊通行った選手たちは写真撮れたり
接点がまったく無くなったわけではないし
沖縄に戻っても、新潟に戻っても、
ネットで出会ったり、試合会場で会えたり
リーグが違っても、アメリカ行ってても
なんだかんだと、近況を知れるので
一時のショックはどおしたってあるもんですけど
基本は
その人であったり
そのチームであったりするんで
応援することなどで
気にして支える力を
それぞれが自分の形で見せていくことで
何か歴史がつながっていき
自分自身の親・子供・孫までつながる
キーパーツになるのが
スポーツクラブなんじゃないかな?と思います。

今日は時効警察!
テレビNAVIに時効警察特集が載ってました

ニコンさん、D2Xsください・・・
と懇願してみる。。。
Nikonさん・・・クロスセンサー・・・
スポンサーサイト
  1. 2007/05/25(金) 07:05:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東田小学校クリニック?交流会。バスケを楽しみましょう! | ホーム | 日本のどこかでブログが更新され・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kodero.blog13.fc2.com/tb.php/922-d0ff2a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

KO

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

フリーエリア

†バスケSiteRANK† FC2 Blog Ranking にほんブログ村 その他スポーツブログへ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。